Home » ペーパードライバーの方 » 教習内容

教習内容

調布自動車学校のペーパードライバー教習では、お客様のレベルとライフスタイルに合わせた教習をご用意しております。

主な教習内容

基本操作など
正しい運転姿勢のとり方、各装置の取り扱い、運転席からの視死角などから始まり、簡単な所内、路上コースを走り、運転感覚を徐々にとりもどしていただきます。
自宅や商店街周辺の狭路や行き違い等
正確な車両感覚や低速調節を必要とする狭い道路での対向車との行き違い、歩行者保護、住宅街での曲がり角、細かい気配り、目配りを練習します。
車庫入れなど
当校の施設や駐車場、お客様のご自宅の車庫などでの実践的な後退練習を行います。

#

トラックでの教習
トラックでの運転は、死角特性、車両感覚など、乗用車と大きく異なります。仕事の都合などでトラック運転が必要な方は、1.5tパネル車を使用した教習を行います。
外国免許切り替え
国外で取得した免許証を、日本の免許証に切り替えるためには、運転免許試験場において、学科・技能の審査が必要となります。切り替えを行う方のために、試験合格のポイントを押さえた教習を実施いたします。
運転診断
車の運転に関する動作面・精神面の検査(筆記)
車の運転の診断(技能・当学校指定の診断コース)
診断の結果に基づきカウンセリングを行ないます。
(診断結果につきましては、報告書を後日郵送させて頂きます。)

目的にあわせた内容はこちら

車庫入れが苦手
車庫入れが苦手
車庫入れが苦手

#

Copyright(c) Chofu Driving School corp. All Right Reserved.